セミナー情報

「PostgreSQL Conference 2004」開催

【開催概要】

主催日本PostgreSQLユーザ会
日時2004年6月4日(金) 10:00-19:00、
       5日(土) 10:00-16:00 (2日間)
会場タイム24ビル 1F タイムプラザ
住所東京都江東区青海2-45  地図
交通■ 新交通ゆりかもめ(新橋より18分)
  テレコムセンター下車、徒歩2分。
■ りんかい線(大崎から11分、大井町から8分、新木場から7分)
  東京テレポート下車、無料バス3分。
■ 埼京線りんかい線直通(渋谷から18分、新宿から23分、池袋から29分)
  東京テレポート下車、無料バス5分。
参加費一般:    2日通し券 4,000円 / 1日券 2,500円
JPUG会員: 2日通し券 2,000円 / 1日券 1,500円
学生:    2日通し券 1,000円のみ
協賛会員: 口数人数分無料
参加方法 こちらから事前登録をお願い致します。
(お申込受付は終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。)
問い合わせ先jpug-staff@postgresql.jp

【プログラム】 (※ 事前に変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。)

6月4日(金)
9:30-10:00 受付
10:00-11:00 PostgreSQL チューニング入門 (続編)
杉田 研治 氏 (株式会社 SRA)

PostgreSQL のパフォーマンスを維持するための留意事項とパフォーマンスチューニングの基本について説明します。パフォーマンスの維持のための VACUUM、REINDEX、ANALYZE の基本的使用方法、パフォーマンス改善のための EXPLAIN、統計情報、アクセス統計情報の基礎知識について説明します。
11:00-12:00 PostgreSQLとコミュニティ
桑村 潤 氏 (日本PostgreSQLユーザ会)

 Unix/Linuxの発展に並べて見るRDBMS黎明期からのPostgreSQLの歴史とそのコミュニティ、 現在の日本PostgreSQLユーザ会(JPUG)の取り組みを紹介し、 その将来を通してオープンソースの未来への夢を語ります。
12:00-13:00 お昼休憩
13:00-14:00 Linux/Apache/PostgreSQL/PHPを利用した高性能Webシステム構築
大垣 靖男 氏 (日本PostgreSQLユーザ会 四国支部 / 日本PHPユーザ会 / Momonga Linux Project )

 Linux/Apache/PostgreSQL/PHPを使用したWebシステムで高性能なWebシステムを構築する際のポイントを解説します。 どの高負荷システムでも同じですが、DBMSがシステムのボトルネックになる場合が多いです。
 オープンソースシステムのみを利用したスケールアウト手法を中心にLinux/Apache/PostgreSQL/PHP Webシステム構築を紹介します。
14:00-15:00 PowerGres on Windowsにおける WindowsへのPostgreSQLの移植方法
笠原 基之 氏 (株式会社SRA)

 PowerGres on Windows は、本家 PostgreSQL に先駆けて Windows へ移植し、昨年 4 月より販売している製品版の PostgreSQL です。
 今回のカンファレンスでは、Windows へ移植するにあたっての問題点や、本家との実装方針の違いといった、 移植作業の技術面に焦点を当てた解説を行います。
15:00-15:15 休憩
15:15-16:15 PostgreSQL Plusの取り組みとストレージ技術の紹介
安永 尚稔 氏(富士通株式会社)

 PostgreSQL Plusに組み込んだストレージマネージャ ESMの特徴、技術を紹介し、オープンソースデータベースの エンタープライズ化を目指した富士通の取り組みを説明します。
16:15-17:15 PostgresForestのご紹介
     〜PostgreSQLのエンタープライズ適用を推進〜

谷越 桂太 氏(株式会社NTTデータ)

 PostgresForestは複数のLinuxクラスタ上のPostgreSQLサーバを仮想的に1つのDBMSとして統合し、 並列分散動作させるソフトウェアです。
 複数のPostgreSQLサーバの存在を全く意識せずに低コストで高性能かつ高信頼なDBMSを実現できます。
 ここではPostgresForestの全容と実現できる機能をデモンストレーションを交えてご紹介いたします。
17:15-17:30 休憩
17:30-19:00 BOF「PostgreSQLの明日はどっちだ!」 (こちらから中継をご覧いただけます)
司会 小山 哲志 氏
パネラー: 片岡 裕生 氏、染谷 邦裕 氏

日本でこそ活況を呈しているPostgreSQL周辺ですが、世界的に見ると同じオープンソースRDBのMySQLに、普及で大きく水をあけられている状況です。このような環境でPostgreSQLコミュニティとして今後できることは何なのか、参加者の皆さんを交えて議論したいと思います。

6月5日(土)
9:30-10:00 受付
10:00-11:00 PHP+PostgreSQLによる快適Webアプリケーション開発入門
濱野 賢一朗 氏 (リナックスアカデミー/株式会社びぎねっと)

 Apache+PHP+PostgreSQLを用いたWebアプリケーション開発を始めようと考えている方 もしくは始めたばかりの方を対象に、開発の進め方やポイントを具体例とともに解説します。
 また、簡単なPostgreSQLのチューニング、知っておくべきセキュリティ上の注意点、 デザインテンプレートの利用などについても触れる予定です。
11:00-12:00 7.5の新機能であるPITR&アーカイブログの解説と実演
吉田 敏和 氏/谷田 豊盛 氏/井久保 寛明 氏(PostgreSQLのしくみ分科会)

PostgreSQLの次期バージョン7.5で搭載されるPITR(Point in time recovery)とアーカイブログについて一足早くご紹介いたします。前 半は新たに実装されたインターフェースについて解説し、後半は最新版ソース コードを用いたリカバリの実演をご覧頂きます。
12:00-13:00 お昼休憩
13:00-14:00 アーキテクチャ解説〜インデックス
片岡 裕生 氏/日本PostgreSQLユーザ会

PostgreSQLが持っているインデックスの特徴や癖などを、内部仕様を交えながら解説します。
14:00-15:00 インサイドPGCluster
三谷 篤 氏 (日本PostgreSQLユーザ会 広島地区支部)

 マルチマスタの同期レプリケーション・システム,PGClusterのしくみについて解説します. レプリケーションやデッドロック回避のしくみ,障害検知や障害機切離し,及びリカバリーのしくみ, コネクションプーリングやロードバランスのしくみなど,どうやって実装しているかについて説明します.
15:00-16:00 多機能コネクションプールサーバpgpool
石井 達夫 氏 (日本PostgreSQLユーザ会)

 PostgreSQL用の汎用コネクションプールサーバとして出発したpgpoolは,今やフェイルオーバ, レプリケーションなどの多彩な機能を備えるに至っています.
 本講演ではpgpoolのレプリケーション機能を中心に,アーキテクチャ,他の方式との違い, 効果的な利用法などについて解説します.

Copyright (C) 2004 Japan PostgreSQL Users Group, All Rights Reserved.
staff@postgresql.jp
$Id: index.html,v 1.25 2004/06/03 08:06:07 ysk777 Exp $