協賛会員募集趣意書


当会は日本におけるPostgreSQLの普及と発展を主な目的の任意団体としてとして1999年に設立されました。 PostgreSQLは、現在カナダのトロントに設置されたサーバを拠点に、世界中のボランティアの手に よって開発されているオープンソースデータベースです。 オープンソースOSであるLinuxに続き、オープンソースDBであるPostgreSQLが、日本においても本格適 普及の段階に近づきつつあると考えています。 当会は1999年7月23日の設立総会以降、全国でのセミナー活動、無料CD-ROMの配布活動等を行って参りました。 お蔭様で会員数約2,800名、メーリングリスト利用者約6,000名(2006年2月現在)の団体となり、分科会や地方支部も活発に活動しています。 また、2006年2月からは特定非営利活動法人(NPO)に移行し、より公益性の高い運営を行うべく組織変更いたしました。しかし、本会が自律的かつ協働的な活動を今後も積極的に進めていくためには、 正会員によるボランティア協力だけでなく、協賛会員による寄付金等の協力が必要不可欠です。 そこで、今後更なるPostgreSQLの普及と発展を推進するため、別記「協賛会員募集要綱」に基づき 協賛会員を募ることと致しました。つきましては、何卒この趣旨にご賛同くださいまして、 ご入会賜りますようお願い申し上げます。

2006年02月
各   位

特定非営利活動法人 日本PostgreSQLユーザ会
理事長 片岡 裕生


All Rights Reserved, Copyright (C) 2000-2006 Japan PostgreSQL User's Group
jpug-staff@postgresql.jp
$Id: kyousan_syuisyo.html,v 1.6 2006/02/06 05:54:22 odaka Exp $